FC2ブログ

西宮市立生瀬小学校にてマルセイユ石けんクラフト講座

本日は、生瀬地区青少年愛護協議会の「生瀬寺子屋」にて、ハンドメイドマルセイユ石けんクラフト講座を開催させていただきました。

 生瀬小学校では土日に月2回、子ども達を対象とした様々な講座を開催されているそうです。

 今回は自分のオリジナル石けんが作れるということもあって、いつもの倍以上、48名の子ども達が参加してくれました

 今回は高学年の小学生も参加ということもあって、オイルと苛性ソーダを合わせて石けんができていく過程を見ていただくと同時に、石けんが汚れを落とすしくみのお話もしましたよ。

 いくら振り混ぜても決して混ざり合わない水と油の中に、石けん水を加えるとあら不思議 石けんが水と油の境界線(界面)に働きかけ、混ざり合わせて汚れを落としてくれるんですよ

 界面活性作用・・子ども達にとっては、難しく聞きなれない言葉ですが、実際に混ざり合う様を実験して見せると興味津々に注目し、よ~くわかってくれたようです

 どの子も本当に熱心に石けんクラフトにも取り組んでくれ、とてもうれしかったです

関連記事
プロフィール

プチママン・ポム

Author:プチママン・ポム
神戸市北区 プチママン・ポムは、ベビーマッサージ教室、ハンドメイド石けん教室などを通して、子育て世代ファミリーの「子育てハッピーライフ」を応援しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク