FC2ブログ

桑葉と桑白皮の石けん作り

6月のハンドメイド石けん教室で、我が家の庭の桑の葉を使った石けんを作りました。
かなり生い茂り、毎年剪定には苦労しますが、桑の木は葉、実(マルベリー)ともたくさん収穫できとてもありがたいです。
IMG_1363.jpg


IMG_1214 (640x480)
桑の葉は生糸を作る蚕が食べるエサとしてよく知られていますが、人にとってもミネラル、鉄分、カロテノイドなど身体にとっての必須栄養素がたっぷり含まれ、身体の機能を維持したり新陳代謝をスムーズにする効果があり、古くからお茶や生薬として重宝されてきました。
血糖上昇を防ぐデオキシノジリマイシン(DNJ)も含まれるので、糖尿病によいそうで、我が家でもお茶にして飲んでいます。

この葉を利用した石けんは今までにも何度か作りましたが、今回は桑の根皮を乾燥させた桑白皮も使いました。
IMG_0855.jpg
根を掘り起こすわけにはいきませんので、桑白皮はネット購入です。
こちらも生薬として多くの漢方薬、医薬品に配合されています。ルチン、イソクエルシトリンなどのフラボノイドにメラニンの生成を抑制する働きがあり、シミ・ソバカスを防ぐ美白効果が期待できるため、スキンケア化粧品などにも配合されています。

IMG_0853.jpg
桑の葉、根ともエタノールに漬け込み、ウルトラ抽出法にてインフューズドオイルを作りました。

IMG_0858.jpg
エタノールに漬け込んだところです。

IMG_0865.jpg
オリーブオイルを加え、ミキサー。

IMG_0871.jpg
電気鍋で湯せんにかけ、エタノール分を飛ばしています。

IMG_0872.jpg
ザルで濾して終了。

IMG_1226.jpg
とても濃い桑葉と桑白皮のインフューズドオイルができました。

この石けんは赤木庭園様が管理されているガーデンルームと北神区民センターの二か所で作りました。
IMG_0877.jpg

赤木庭園さんのとても素敵なガーデン・・訪れるだけで心癒されます。
ここでゆったり石けん教室を開催させていただきました。贅沢なひとときです。
IMG_0876.jpg

赤木庭園様ガーデンルームでの教室の様子です。
IMG_0885.jpg

ペットボトルに合わせたオイルと苛性ソーダ水溶液の温度調整。苛性ソーダ水はハチミツを加えていますので飴色をしています。
IMG_0893.jpg

苛性ソーダ水溶液をペットボトルのオイルに加え、30分程振り混ぜるとトレースが出ます。
IMG_1227.jpg

パウダー状にした桑の葉を加え、よく混ぜます。
IMG_0897.jpg

牛乳パックに型入れ。
IMG_0898.jpg

6週間後できあがりです。
美白効果、髪の保護、育毛効果が高い桑の葉と根(桑白皮)を利用した石けん。
シャンプーとしても使っていただけます。
IMG_1224.jpg

赤木庭園ガーデンルーム
IMG_20141125_125510 (360x640)
IMG_20141125_125953 (360x640)

IMG_0873.jpg
次回の赤木庭園ガーデンルームでの開催は12月9日(金)。ラベンダーと紫根の石けんを作ります。


関連記事
プロフィール

プチママン・ポム

Author:プチママン・ポム
神戸市北区 プチママン・ポムは、ベビーマッサージ教室、ハンドメイド石けん教室などを通して、子育て世代ファミリーの「子育てハッピーライフ」を応援しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク