FC2ブログ

4月「ヘナとホホバオイルの石けん」教室

4月のハンドメイド石けん教室では「ヘナとホホバオイルの石けん」を作りました。

使用するオイルは5種類。
IMG_9562.jpg
ホホバオイル ひまし油  オリーブオイル パームオイル  ココナッツオイル

IMG_9571 (518x402)
分量を量り、ペットボトルに入れていきます。

IMG_9575.jpg
このレシピは、苛性ソーダ水と合わせてから2時間程でトレースが出て型入れができるようになります。

ホホバオイルはここで投入。全油脂の5%加えます。
IMG_3711 (640x480) (239x300)
ホホバオイルは厳密に言うと植物性の「ワックス」に分類されます。
皮脂に含まれるロウを多く含み、肌になじみやすくさらっとした使い心地ながら保湿効果も高いので、マッサージにも適したとてもよいオイルですね。
抗酸化作用が強く酸化防止にも役立つので、型入れ前に加え、あえて石けんにせずオイルのまま石けん内に残すスーパーファットでの使い方に適したオイルです。

北米のインディアンが髪の手入れに使っていたと言われている通り、石けんに配合するとシャンプーとしても使い心地がよく、髪の毛の仕上がりもいい感じになってくれます。

そして古代エジプトのクレオパトラの時代から使われていたといわれるヘナ。
古来から薬草として親しまれ、アーユルヴェーダの代表的なハーブでもありますね。
IMG_3714 (640x480)
毛染めとしての使われ方をしていますが、痛んだ髪をしっとりさせるトリートメント効果もあります。
殺菌作用にも優れ、フケやかゆみを抑えるといわれているのでこちらも石けんに配合するとシャンプーとしていい感じで使えます。

IMG_9577.jpg
生地を二つに分け、一方にだけヘナを加えてよく混ぜ、ホワイトとブラウンの生地を作ります。

IMG_3716 (640x480)

IMG_3717 (640x480)
まずホワイト生地を型に流し込み、
IMG_3719 (640x480)
次に漏斗を使ってブラウン生地を流し込みます。
IMG_3720 (640x480)

IMG_3721 (640x480)
ホワイト、ブラウン交互に流し込んでいきました。

6週間熟成させてできあがり!
IMG_6049 (640x480)
ヘアケアによい効能をしめすヘナとホホバオイル、そしてひまし油も使っているので泡立ちもよく使い心地のよいシャンプー向け石けんです。

次回のハンドメイド石けん教室は5月16日(月)北神区民センター、
6月3日(金)ブランチ学園都市コミュニティールームにて開催。
「レッドパームのキッチンソープ」を作ります!
http://www.baby.zaq.jp/pomme/handmadesekkenkyousitu.html
IMG_1998 (640x480)
関連記事
プロフィール

プチママン・ポム

Author:プチママン・ポム
神戸市北区 プチママン・ポムは、ベビーマッサージ教室、ハンドメイド石けん教室などを通して、子育て世代ファミリーの「子育てハッピーライフ」を応援しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク