FC2ブログ

5月ハンドメイド石けん教室

5月のハンドメイド石けん教室では「ユキノシタとパプリカの石けん」を作りました。
IMG_2320 (640x480)
多年草のユキノシタ。
毎年、春先になると庭の半日陰の涼しいところに
青々とした丸い葉がどんどん出てきます。

IMG_1215 (640x480)

中国では古くから民間療法として中耳炎や風邪、やけどの
症状緩和などに利用されてきたそうです。
葉が虎の耳の形に似ているため、虎耳草とも呼ばれています。

ユキノシタエキスは、アルブチン、ベルゲニンを含み、
メラニンの合成抑制作用、抗酸化作用、細胞修復作用があるため、
現代ではアンチエイジングや美白効果を目的とした化粧品に
よく配合されていますね。

IMG_0219 (640x423)
ドライにしたユキノシタ

IMG_0220 (527x640)
細かくして浸剤にして使います。

IMG_2197 (472x640)
βカロテン、ゼアキサンチン、ルテイン、カンタキサンチンなどの
カロテノイドやビタミンA、C、Eを豊富に含むパプリカ。
メラニンの合成抑制作用があり、アンチエイジングや
美白、美肌効果が期待できるといわれています。

IMG_0228 (640x480)
パプリカもドライにし、パウダー状にして色づけに使います。

IMG_2294 (640x415)
今回使うオイルは、オリーブオイル、パームオイル、ココナッツオイル。
まずペットボトルにすべてのオイルを合わせます。

IMG_2299 (640x431)
ユキノシタの浸剤に苛性ソーダを加え、苛性ソーダ水溶液を作ります。

IMG_2300 (640x435)
苛性ソーダの溶け残しがないように、よくかき混ぜます。

IMG_2302 (640x556)
オイル、苛性ソーダ水を共に45℃にし、苛性ソーダ水をペットボトルに加えます。

IMG_2306 (640x479)
ペットボトルのふたを閉めて、約10分間、休まずにシェイク!
その後4時間程で、型入れができるようになります。

IMG_0229 (640x480)
ユキノシタパウダー生地、パプリカパウダー生地を作ります。

IMG_2312 (640x480)

IMG_2313 (640x480)
まず、パプリカ生地を型入れ。

IMG_2314 (640x480)
次にユキノシタ生地をスプーンで乗せるように型入れしていきます。
href="http://petitmamanpomme.blog.fc2.com/img/20160224103219174.jpg/" target="_blank">IMG_0555 (640x480)
約6週間後、こんな石けんに仕上がります!
関連記事
プロフィール

プチママン・ポム

Author:プチママン・ポム
神戸市北区 プチママン・ポムは、ベビーマッサージ教室、ハンドメイド石けん教室などを通して、子育て世代ファミリーの「子育てハッピーライフ」を応援しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク