FC2ブログ

5月29日の植物

IMG_0664.jpg
5/29 パプリカ 早くも実がついてくれています。

IMG_0667.jpg
キュウリも!なんだか今年は実付きが順調!

IMG_0665.jpg
どくだみの花も去年よりたくさん!

IMG_0668.jpg
プチトマトも青い実がなり始めています。

IMG_0670.jpg
ワイルドストロベリーもかわいらしい・・元気に生長!

IMG_0671.jpg
レモンバームもグングン大きくなっています。毎年虫に食われてボロボロ葉になってしまいますが、今年はまだきれいな葉姿を保っています。

IMG_0672.jpg
そして今年はオオバコがどんどん育っています!オオバコは雑草だろ!草むしりをさぼってる?!と言う声が聞こえてきそうですが、オオバコの種子は車前子(シャゼンシ)、葉は車前草(シャゼンソウ)という生薬として利用されているそうです。
抗炎症、消炎作用、呼吸器系の不調や便秘にも有効な植物だそうです。全草によい効能がたくさん!立派な薬草なんですね!
今年はむしることなく栽培(?)してみます。
スポンサーサイト



苗を植えました。

ホームセンターで野菜の苗を買いました。本日、植込み作業デーです。
IMG_0613.jpg

IMG_0574.jpg
パプリカ

IMG_0573.jpg
キュウリにミニトマト

IMG_0620.jpg
ヘチマ

IMG_0622.jpg
ヤマワサビ

IMG_0623.jpg
そして温州ミカンの木!たくさんの実をつけてほしいものです・・

IMG_0605.jpg
フィトケミカルを深く勉強中。狭い庭ではありますが、効能高い植物をもっとたくさん植えていきたいです。

「バランスソープ」デザイン石けん作り

3月15日は桜井かおり先生が主宰される「香りの教室Departure」にて石けんデザインのお勉強をさせていただきました。
桜井先生はハンドメイド石けんマイスター資格取得講座でご一緒させていただいた方なのですが、同期に資格取得したといえど、私など足元にも及ばぬほど大変精力的に活動されており、知識、お人柄とも素晴らしい先生なんです。
http://www.departurekobe.com/
IMG_8937.jpg
フレグランスアートディレクターとしてもご活躍の桜井先生。たくさんのフレグランスオイルがお出迎えしてくれるお教室。
素敵な空間です。

IMG_8938.jpg
ポリ広口瓶を使っての安全な石けん作りをさせていただきました。

IMG_8940.jpg
uki☆uki☆せっけんライフ、はる先生が考案された「バランスソープ」を作らせていただきます。

IMG_8942.jpg
注ぎ口のついた容器にオイルを合わせ、温度を約45℃に温めます。

IMG_8943.jpg
ポリ広口瓶を使っての石けん作りは、ポリ広口瓶で苛性ソーダ水を作り、その中に合わせたオイルを入れてブレンドします。
苛性ソーダのみがついた容器を洗わずに済み、より安全ですね。

IMG_8947.jpg
ポリ広口瓶の中でトレースが出て、石けん生地ができました。マカデミアナッツオイルの配合が多いので、少しピンクがかったホワイト生地です。ここにスーパーファットでホホバオイルを加え、生地を完成させました。

IMG_8946.jpg
ここからデザインに入ります。これからの暑くなる時期に向けて、涼しげな色を選ばせていただきました。

IMG_8948.jpg
ちょっと取り分けて、水色と青の生地を作ります。

IMG_8950.jpg
カラー生地、準備OK。

IMG_8951.jpg
まずホワイト生地を流し入れます。

IMG_8956.jpg
カラー生地はスムーズに出るよう、時々湯せんであたためて使用させていただきました。
それにもかかわらず、いびつなラインですが・・・なんせ不器用なもので・・・

IMG_8958.jpg
竹串でデザイン。

IMG_9241.jpg
カットしたらこんな感じ!
水滴がついてしまいドット模様までできてしまいましたが、なんだかかわいい石けんです!
泡立ち、洗浄力、肌への優しさ、適度な硬さ、使いやすさ、すべてが最適になるよう脂肪酸組成がされたバランスソープ!
使い心地バツグンで「さすが!」と感激しました!
「自分だけの石けんを作る本2」にレシピが載っていますよ。
http://sekken-life.com/life/

フキのパスタ

今日は東角のフキを収穫し、フキ料理に挑戦
IMG_0086.jpg

茎の太いのを数本収穫しました。
IMG_0168.jpg

葉と茎を切り離します。
IMG_20160501_101949.jpg

フキの下ごしらえは初めてで、どう調理したらよいのかわからないので料理本を見ながら・・・
まずは塩を振って茎を板ずりです。
IMG_20160501_103244.jpg

沸騰したお湯で1分程ゆでます。
IMG_20160501_103516.jpg

冷水にとって冷まします。
IMG_20160501_103724.jpg

筋を剥くのがめんどくさいだろうなあと思っていましたが、最初に切り口の筋を少し剥き、まとめて一緒に引っ張ると一度に剥けます。
IMG_20160501_103935.jpg

意外に簡単に剥けたのでうれしかったです。
IMG_20160501_104428.jpg

フキといえば和食なイメージですが、パスタ料理に使うことにしました。
具材はフキと、ベーコン、ツナを白ワインとオリーブオイルで炒め、味付けはマヨネーズと塩コショウです。
IMG_20160501_111208.jpg

青ネギを乗せると絶品!フキとマヨネーズの組み合わせも癖になるほど美味でした。
IMG_20160501_112653.jpg
葉も食べられるそうですが、あく抜きがうまくいきませんでした。葉は苦かった~。



5月の庭

冬の間、放置状態だった庭。3月に入り、重い腰をあげてようやく庭仕事、まずは枯れ葉の掃除に取り掛かりました。
正面の桑の木には少しずつ若葉が出てきていますが、3月はまだまだ殺風景で寂しい庭でした。
IMG_9319.jpg

4月~5月に入るとこんな感じ。お隣さんの庭が見えなくなるほど若葉が生長し始めます。
IMG_0017.jpg

桑の実、マルベリーもつきはじめています。
IMG_0018.jpg

こちらはアシタバ。とても強く、冬の間も枯れることはありませんが、5月に入り緑がイキイキしてきました。
IMG_0013.jpg

セントジョンズワートも若葉がいっぱい出てきました。
IMG_0012.jpg

そしてモッコウバラ。気温が高いせいか例年より開花が早いです。
きれいに開花している期間が少し短いのが残念なのですが、すばらしい香りが庭全体に広がり毎年うっとりさせてくれます。
IMG_0014.jpg

去年東角に植えたフキが、今年は増えてくれました。
IMG_0015.jpg

ユキノシタもいっぱい。
IMG_0016.jpg

今年も植物の恵みをいっぱいいただきたいと思います!



びわの木を植えました!

「薬王樹」と呼ばれるほど 薬効効果の高い植物として知られるびわの木。うちにもついにやってきました!
IMG_0009.jpg

階段横の花壇の端っこに植えました。
さあどれくらい大きく生長してくれるのでしょうか?
狭い庭なのであんまりビッグになってもらっても困るのですが、それでも薬効高い葉や実がたくさん収穫できるのはありがたいことです!楽しみ~!
IMG_0020.jpg
プロフィール

プチママン・ポム

Author:プチママン・ポム
神戸市北区 プチママン・ポムは、ベビーマッサージ教室、ハンドメイド石けん教室などを通して、子育て世代ファミリーの「子育てハッピーライフ」を応援しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク