FC2ブログ

オリーブリーフの石けん作り

先日剪定を兼ねて収穫したオリーブの葉。
IMG_8315.jpg

オリーブの果実やオリーブオイルがよいということはよく知られていますが、実はオリーブの葉にも数多くの有効成分が含まれているそうですよ。
オリーブオイルよりオリーブ葉の方がポリフェノールなどの植物栄養素が高く、エレノル酸、オレウロペイン、ヒドロキシチロシルなどの有効成分が多く含まれているそうです。
IMG_8313.jpg

乾燥させたオリーブの葉。ミキサーで細かくカットして使います。
IMG_8520.jpg

エタノールに浸し、1日置きました。
IMG_8522.jpg

オリーブオイルも加え、ミキサーにかけます。
IMG_8523.jpg

3分くらいミキサーでブレンドしたところ。
IMG_8687.jpg

ここでオリーブの葉を濾しました。
IMG_8689.jpg

約2時間、湯せんにかけてアルコールを飛ばします。
IMG_8693.jpg

78℃~でプクプクと沸騰します。
IMG_8695.jpg

とても濃いオリーブリーフのインフューズドオイルができました。
ココナッツオイルとパームオイルもブレンドし、オリーブリーフの石けんを作ります。
IMG_8697.jpg

苛性ソーダと合わせます。
IMG_8698.jpg

約40分程でトレースが出て型入れができました。
IMG_8700.jpg

とてもきれいなグリーンですね。
IMG_8703.jpg

こちらはエタノールを使わず、3週間漬け込んだオリーブの葉を濾してインフューズドオイルを抽出しているところです。
IMG_8920.jpg

エタノールを介したインフューズドオイルより少し薄い緑色です。
IMG_8921.jpg

これを使って作った場合はこんな色。きれいなうぐいす色ですね。
IMG_8922.jpg
緑色素のクロロフィルは水と油の中間の極性を持つため、油のみで抽出するよりエタノールを介した方がよく抽出されます。
エタノールを使用すると、残留アルコール分がけん化反応を急激に加速させ、うまく石けんが作れないということが起こりがちなのですが、油だけでは抽出されない水溶性有効成分も抽出されるためよく使用されます。

植物の有効成分を抽出する溶媒を変えることでも、できあがる石けんは変わるということですね。

また熟成後の石けんの使い心地の違いをレポートしますね。


スポンサーサイト



2016年3月のハンドメイド石けん教室

3月14日は北神区民センターにてハンドメイド石けん教室を開催し、「あずきの石けん」を作りました。

あずきをパウダー状にしたものを使います。
IMG_8925.jpg
あずきは水に溶かすと発泡し、脂質を溶かして汚れを落とす働きがあるサポニンを多く含むことと、粉末がスクラブ効果を発揮して角質や毛穴などの汚れを洗い流す効果があるため、加えるとすっきりした洗い上がりの石けんになります。


さっぱりした洗い心地でありつつしっとり感も出したいので、黒蜜もオプションで加えます。
沸騰させた精製水にあずきパウダーを漬け込んだ浸剤を苛性ソーダ水溶液に使います。
IMG_8924.jpg

IMG_8927.jpg

IMG_8929.jpg

3時間程でトレースが出て、型入れができるようになります。
IMG_8932.jpg

型入れ前に生地にあずきパウダーを加えます。
IMG_8933.jpg

IMG_8934.jpg

よく混ぜて型入れをし、約6週間熟成させると出来上がり!
精油はリッツァクベバ、ローズマリー、ローズウッドを使っています。
お菓子のような甘~い香りで、使い心地抜群な石けんです!
IMG_0854 (640x480)

次回のハンドメイド石けん教室は「ヘナとホホバオイルの石けん」を作ります。
IMG_6049 (640x480)
4月18日(月)10時~北神区民センターにて開催です!
ご予約はこちら



ペンギンのいるBallantaineカフェ

先日、以前から行ってみたいと思っていた三木市のバランタインカフェのランチに行きました。
こちらはペンギンがいるカフェだそう!

神戸市北区藤原台のうちからは約30分で到着します。
IMG_8749.jpg

なんだか楽しそうな入口!
IMG_8748.jpg

IMG_8750.jpg

中に入るといました!ペンギンさん!
IMG_8763.jpg

ガラスの向こうでしたがこんなに間近にペンギンさんが見れるのは初めて!かわいい!
IMG_8752.jpg

イタリアンチーズハンバーグ&プレーンオムレツのランチ。スープ、サラダ、パンorライス付きです。
IMG_8761.jpg

から揚げチキンとポテト
IMG_8758.jpg

海鮮ドリアも美味でした!
IMG_8765.jpg

食後のデザートは「とりいさん家の芋ケーキ」!
IMG_8775.jpg

こちらはうわさ通りふんわりとした鳴門金時芋のムースがお口の中でとろけ、今までに食べたことのないような食感!
かなり美味しかったです!
IMG_8776.jpg

http://r.gnavi.co.jp/fmc23yxp0000/

石けんカット作業の光景

本日は、熟成中の石けんたちのカット作業デーでした。
石けん作りは油脂と苛性ソーダをけん化させて型入れした後、型出し、カット作業、6週間以上じっくり熟成させて完成となります。
カットは早くやり過ぎると柔らかく、遅過ぎると硬くなってやりにくいのでちょうどの頃合いをみておこないます。
IMG_8721.jpg

ソープカッターで丁寧にカットしていきます。石けんたちがテーブルにいっぱい。いつもワクワクしてしまう光景です。
IMG_8717.jpg

並べて太陽の日が当たらない風通しのよいところで再び熟成させます。
IMG_8718.jpg
使うのが楽しみです!

2月のハンドメイド石けん教室は「ラベンダーと紫根の石けん」

2月のハンドメイド石けん教室は「ラベンダーと紫根の石けん」作りです。
2月は北神区民センターとブランチ学園都市コミュニティールームの2か所で開催しました。

ブランチ学園都市では色々なイベントが毎日のように開催されていて、開催カレンダー掲示やホームページでも告知してくださるので、受講する生徒さんもよく集まり、とても賑わっているコミュニティールームです。
IMG_8316.jpg

IMG_8319.jpg

石けんクラフト講座は度々開催させていただいていたものの、油脂と苛性ソーダから作る本格的な手作り石けん講座はこちらでは今回が初めてとなります。
キッチンなど設備がしっかり整っており、とても使いやすい会場です。
IMG_8318.jpg

さて、今回は「ラベンダーと紫根の石けん」作り。
ラベンダーの香りづけは精油、色づけはムラサキ科植物ムラサキの根「紫根」の紫色を利用します。
紫根は生薬として利用されており、主成分「シコニン」による抗炎症作用、創傷治癒の促進作用、殺菌作用も期待できます。
IMG_1054 (640x480) (640x480)
乾燥させた紫根

3週間オリーブオイルにつけ込んで脂溶性有効成分を抽出しました。
きれいな赤紫色です。
IMG_1061 (640x480)

この紫根のインフューズドオイルを全油脂の72%、あとココナッツオイル、パームオイルもペットボトルに合わせていきます。
IMG_8320.jpg

IMG_8325.jpg

苛性ソーダ水と合わせ、しばらく振り混ぜたら青紫色に変化・・
IMG_8326.jpg

型入れ直前には水色に・・
IMG_2367 (480x640)

最終的にはこんな紫色の石けんに仕上がります。
IMG_2125 (640x480)
紫根は製作中の色の変化がおもしろいです。

紫根の量、油脂によっても違いが出ます。
IMG_1646 (640x480)色が出なかった紫根
全油脂に対して0.4%では色が出ず。

IMG_2120 (640x217)
全油脂に対して2%~1.3%までは濃紫色~薄紫となりますが、0.8%~0.5%ではベージュ。

IMG_6052.jpg
こちらはオリーブオイル、ココナッツオイル、パームオイルのブレンド油脂に対して、紫根0.6%の石けん。
オリーブオイルだけ使用の紫根0.8%~0.5%の油脂ではベージュなのに、0.6%のオリーブオイル、ココナッツオイル、パームオイルのブレンド油脂では薄っすらピンク色になってくれました。
微妙な違いなのにおもしろいですね。






2016年3月の小野児童館ふれあいマッサージ講座

ご依頼いただいたベビーマッサージ講座や親子のふれあいマッサージ講座では、毎回色々なふれあい遊び、手遊びを取り入れ、楽しみながら進めていけるよう心掛けています。
IMG_8707.jpg
毎回楽しいふれあい遊び、手遊びをチョイスし、準備して講座に臨んでいます。
今回はわらべうた遊びを多く取り入れた講座にしましたよ。

マッサージ前にママにわらべうた「ちょちちょちあわわ」をしてもらい、いいお顔をしているベビーちゃんたち。
IMG_8729.jpg

今回は背中のマッサージもしましたよ。
IMG_8747.jpg

今年も親子のふれあいマッサージ講座、頑張ります!

今年に入って、初親子ふれあいマッサージ講座は1/19にまちの子育てひろば「つくしキッズ」にてご依頼があり開催させていただきました。
IMG_7909.jpg

6組の親子さんのご参加で、わらべうた遊びや手遊びを楽しみながらお子さんの成長に効果的なタッチ法をお伝えしました。
笑顔あふれる楽しいひとときでしたよ。
IMG_7910.jpg
今年もたくさんの親子さんに、ふれあいマッサージの素晴らしさをお伝えしていきたいと思っています。

明日は、小野児童館で開催させていただきます。

春が来る前に庭木の剪定&収穫作業

昆虫たちの活動が盛んになる春がやって来る前に、先日庭木の剪定をかねて収穫作業を行いました。

生育旺盛すぎるローズマリー・・・
温かくなると毎年ミツバチがブンブン飛び回っておりますが、今はなんにもおりませんので剪定しやすいです。
IMG_8524.jpg

こんなに収穫できました!
IMG_8527.jpg
ローズマリー石けん、ローズマリー軟膏作りに利用したいと思います!

こちらはオリーブの木。
IMG_8305.jpg
秋にはたくさん果実を実らせてくれましたが、そのぶん枝も四方八方伸びに伸びて大変・・

随分カットしたのでこんなに涼しげになりました!
IMG_8312.jpg

オリーブの果実やオリーブオイルがよいということはよく知られていますが、実はオリーブの葉にも数多くの有効成分が含まれているそうですよ。
オリーブオイルよりオリーブ葉の方がポリフェノールなどの植物栄養素が高く、エレノル酸、オレウロペイン、ヒドロキシチロシルなどの有効成分が多く含まれているそうです。
IMG_8313.jpg
乾燥させてオイルに漬け込み、オリーブリーフエキスを抽出して石けんを作ってみようと思います!

こちらはローレル
IMG_8307.jpg
ローレルは、年々縦にグングン伸びていきます。

枝が硬くて大変!寒い日だったのに汗だくになってカットしました。
IMG_8529.jpg

こちらもずいぶんすっきり!
IMG_8528.jpg

ローレルリーフも乾燥させてエキス抽出し、石けんを作ってみます!
IMG_8531.jpg


プロフィール

プチママン・ポム

Author:プチママン・ポム
神戸市北区 プチママン・ポムは、ベビーマッサージ教室、ハンドメイド石けん教室などを通して、子育て世代ファミリーの「子育てハッピーライフ」を応援しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク