FC2ブログ

3月はスイートアーモンドオイルの石けん作り

今月は「スイートアーモンドオイルの石けん」作りです。

今回使うオイルは・・
ひまし油、パームオイル、ココナッツオイル、オリーブオイル、
スイートアーモンドオイル

主役のスイートアーモンドオイル
スイートアーモンドオイルは、オレイン酸60~70%、リノール酸約25%、
ビタミン、ミネラルを多く含み、保湿効果とすぐに皮膚に浸透し、
皮膚を柔らかくする効果があるオイルです。

肌荒れ、炎症、湿疹、かゆみの抑制などに効果的で、
粘度が低くサラリとした使用感のため、マッサージオイルによく使用されていますね。

石けんにすると、きめ細かい豊かな泡立ちでとても使い心地がよく、
洗髪にもぴったりのものとなってくれます。

ですが、きめ細かい豊かな泡立ちではあるものの、
スイートアーモンドオイル石けんの泡にはあまり持続性がありません。
そこで泡立ちを助けるひまし油、ココナッツオイル、持続性を高めるパームオイル、
保湿を高めるオリーブオイルと5種類ものオイルをブレンドします。
IMG_1929 (640x480)
IMG_1930 (640x480)
苛性ソーダ水。黒蜜を加えたのでこんな色をしています。
ペットボトルに入れたブレンドオイルと黒蜜入り苛性ソーダ水を合わせ、
いつものように約10分間休まずシェイク!

IMG_1932 (640x480)
その後30分後にペットボトルを振るとなんだか重たい
ボウルに移そうとするとボテボテで出しにくい・・
IMG_1934 (640x480)
トレースが出すぎましたか・・?
IMG_1935 (640x480)
泡だて器で混ぜると型入れにちょうどよい頃合いの生地に
IMG_1936 (640x480)
無事に型入れができました。
精油を入れなければ、型入れまでに2時間程かかるレシピなのですが・・
イランイラン、パルマローザ、パチュリの精油を入れたのですが。
イランイランはけん化を促進させるようです。
IMG_2616 (640x480)
こんなきれいな石けんになってくれます。
6週間後が楽しみですね!





スポンサーサイト



2015年3月のふじわらマルシェ

3/7は第8回ふじわらマルシェが開催されました
IMG_1871 (342x640)

IMG_1869 (640x480)
たくさんのお客さんで大賑わいです
地域に随分と浸透してきたイベントですね
IMG_1922 (640x565)
今回も1ブースにハンドメイド石けんワークショップを出展させていただきました。
IMG_1921 (640x553)
今回は「レッドパームとはちみつの石けん」ですよ
IMG_1878 (640x480)
石けん素地をなめらかにつぶしてころころこねて・・
IMG_1901 (640x480)
型抜きをします。
IMG_1873 (640x480)

IMG_1874 (640x439)

IMG_1879 (640x534)
レッドパームオイルの色素効果の温か色石けんができあがりました!

3/2の小野児童館・親子ふれあいマッサージ講座

小野児童館が立地するひまわりの丘公園です。
IMG_5593 (640x480)
3月に入り、そろそろ春の気配を感じる日もありますが、
まだまだ寒々とした景色が広がっていますね

ですが、今月もたくさんの親子さんがふれあいマッサージ講座にご参加くださり、笑顔あふれるポッカポカタイムを過ごしていただきました

ふれあい手遊び、わらべうた遊びで和んだ後、今月は足のマッサージと、お胸から腕にかけて、そして手のひらのマッサージをしましたよ。

2月の石けん教室&クラフト講座

2月はハンドメイド石けん教室、石けんクラフト講座とも、あったか色の「レッドパームとはちみつの石けん」を作りましたよ!
IMG_2743 (640x480)

IMG_2744 (640x556)
今回の主役
レッドパームオイルとはちみつです

IMG_2745 (407x640)
アブラヤシの果肉から採れるパームオイル。
いつもは精製されたホワイトパームオイルを使うことが多いのですが、
今回のレッドパームオイルは未精製のため天然のカロチンや
ビタミンAやEの栄養素が豊富で、こんな色をしています。

そのためオイル自体に傷や荒れた肌を保護し修復する効果があります。
このオイルをブレンドする石けんは、オレンジ色~黄色で、硬く
泡の持続性が高いものとなります。

IMG_1420 (640x510)
今回もレッドパームオイルの他、オリーブオイル、ココナッツオイルの
3種類のオイルをブレンドして作りました。

IMG_2747 (640x480)
今回は苛性ソーダ水に、もう一つの主役はちみつを加えます。

IMG_2748 (640x480)
苛性ソーダ水、こんな色になります。
はちみつは型入れ直前の石けん生地には混ぜにくいので、
この段階で苛性ソーダ水に加えました。

IMG_1424 (640x480)
ペットボトルにブレンドオイルと苛性ソーダ水を合わせ、
よく振り混ぜて、約2時間で型入れができます。

IMG_2751 (640x480)
合わせた直後はこんな色ですが・・

IMG_2752 (640x480)
2時間後にはこんなにきれいな黄色になってくれるんですよ。

PICT0891 (640x480)

IMG_1426 (640x480)

最後にドライのカレンデュラ(ポットマリーゴールド)の花びらを加えて
型入れをして作業終了!

IMG_0560 (640x480)
約6週間熟成させてできあがり!
はちみつには保湿効果と、石けんに加えると泡立ちがよく
つるりとした洗い上がりの石けんにしてくれます。
寒く乾燥した時期に使いたくなる石けんです。

IMG_1429 (640x480)
ブランチ学園都市の石けんクラフト講座では、この石けん素地を使い、
クラフトを楽しみました。

IMG_1433 (640x480)

IMG_1437 (640x480)

IMG_0566 (640x480)




プロフィール

プチママン・ポム

Author:プチママン・ポム
神戸市北区 プチママン・ポムは、ベビーマッサージ教室、ハンドメイド石けん教室などを通して、子育て世代ファミリーの「子育てハッピーライフ」を応援しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク