FC2ブログ

北神区民センターでおためしレッスン!(

 本日は、6月にオープンしたばかりの北神区民センターにておためしレッスンを開催しました。 
 3組の親子さんがご参加くださり、親子のふれあいあそび、そして足のマッサージを体験していただきました。

 6ヶ月のれおんちゃん、7ヶ月のこうきちゃんは、共にベビーマッサージは初めてということですが、最初から最後までとってもゴキゲンにママのマッサージを受けてくれましたよ
 ふれあいあそびの時からにこにこ笑顔がよく見られ、ママもそんなベビーちゃん達につられて思わずにこにこ
 親子の素敵なふれあいの時間を過ごしていただけました  

 ちょっぴりお兄ちゃんの1歳を過ぎただいちゃんは、ママのマッサージより自分でやり方を覚えてセルフマッサージをすることに意欲的
 「クルクルポ~ン!」といいながら足指のマッサージを行なう姿はもう可愛すぎです
 思い通りには行かなかったかもしれませんが、ベビーマッサージの楽しさはママにも存分に感じていただけたと思います
 
 好奇心旺盛で、様々なことに興味を示す、はいはい期以降のお子さんは、ねんね期の赤ちゃんに比べると最初はどうしてもママの思い通りにマッサージを受けてくれないことが多くなりますが、少しずつでも日々続けてあげることで、お子さんも心地よさに気付き、マッサージが大好きになってくれますよ。  

特に、ふれあいあそびと共にマッサージをしてあげると大変喜んでくれると思います ぜひぜひ続けてあげてくださいね 
 
本日のティータイム
ローズヒップとハイビスカスのアイスティー、ローズマリーのクッキー
スポンサーサイト



2011.6/3のベビーマッサージ教室

今日は前々回キャンセルの振り替えで、あきちゃん親子のみご参加となりました。

 あきちゃんは今回3回目で、かなり教室にもマッサージにも慣れてくれ、いつもに増していい表情で笑顔もよく見られました

 あんよのマッサージはお気に入りで、ゴキゲンに受けてくれますが、うつぶせはあまり慣れていないこともあり、泣き出してしまったあきちゃん。

 でもママがおひざを曲げてお山を作り、その上にあきちゃんを腹ばいにさせてあげると、ママのぬくもりに安心して、背中のマッサージも受けてくれましたよ

 3ヶ月頃まではうつぶせになることを嫌がる赤ちゃんもいますが、うつぶせは、バランスのとれた全身の発達を促すためによいことですし、早くからうつ伏せの姿勢をとってあげると首の座りや寝返りが早くなるようです。 ママのおひざの上ならゴキゲンさんでできることもありますので、うつぶせが苦手な赤ちゃんに、ぜひ試してみてあげてくださいね。

 あきちゃんは脱臼はしてないが、股関節が硬いと検診で言われたそうで、そのせいか股関節のマッサージは嫌がるとママが言われてました。

 赤ちゃんの足裏を合わせて、かかとを股関節につけるポーズ(蓮華座)は股関節ほぐしに有効で、その姿勢でお尻の上の仙骨をマッサージすると骨盤が温まり、赤ちゃんが抵抗なく股関節ほぐしを受けてくれるようになります。
 
 関節を柔軟にしてくれる効果大!
のベビーマッサージ、これからもぜひ、続けてあげてくださいね!

~本日のティータイム~

ローズヒップ&ハイビスカスティー、ポットマリーゴールドのチーズケーキ
プロフィール

プチママン・ポム

Author:プチママン・ポム
神戸市北区 プチママン・ポムは、ベビーマッサージ教室、ハンドメイド石けん教室などを通して、子育て世代ファミリーの「子育てハッピーライフ」を応援しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク