FC2ブログ

2017年夏休み!親子手作り石けん教室

2017年の「夏休み!親子手作り教室」は、ブランチ学園都市コミュニティールームにて開催させていただきました。
IMG_5210.jpg

今回は油と苛性ソーダ水溶液を使った石けん作りと、手作りリキッドソープと植物色素を使ったぷるぷる感触の石けんを作ります。
2017ブランチイベント写真

IMG_5261.jpg
夏休みの自由研究などの参考にしていただければ・・という教室ですので、石けんができるしくみや汚れを落とすしくみなどを実験を交えて説明させていただきます。
IMG_5243.jpg

苛性ソーダ水を作るデモンストレーションもさせていただきました。
IMG_5221.jpg

受講のお子さんは、まず使用する油を計量してペットボトルに合わせていきます。
IMG_5280.jpg

IMG_5277.jpg

ペットボトルに油をすべて入れられたら精油を加えます。
IMG_5282.jpg
その後、ペットボトルの油を温める→苛性ソーダ水を入れてもらう→約10分間休まず振り混ぜるという過程を経ると・・
IMG_5287.jpg
約30分で牛乳パックの型に型入れできます。「カスタードクリーム状」が型入れの目安。
IMG_5262.jpg

約6週間熟成させるとできあがりです。こんな感じになります。
PICT0853 (640x480)

油と苛性ソーダで石けんを作った後は、手作りリキッドソ-プと植物色素を使ってのぷるぷる石けん作りです。
IMG_5260.jpg

それぞれ好きな色素を選んで、材料を容器に入れよくかき混ぜます。
IMG_5293.jpg

IMG_5214.jpg

IMG_3226.jpg
アズキ、マルベリー、コーヒー、パプリカ、ターメリック、カレンデュラ・・等々、天然色素でもこんなにきれいにできあがります。

参加されたどのお子さんも大変興味を持って取り組んでくれました。
夏休みの宿題のお役に立てればうれしいです!



スポンサーサイト



カルチャースクールオアシスオブアカデミーにて親子手作り石けん教室②

8月22日はカルチャースクールオアシスオブアカデミーにて2度目の親子手作り石けん教室を開催させていただきました。
IMG_1965 (640x480)

夏休みの宿題「自由研究」の参考にしたいとのことで、石けんができるしくみや汚れを落とすしくみについてのお話を熱心に聞いてくださいました。
IMG_1969 (640x227)

石けん作り、作業開始!3種類の油をしっかり計量し、ペットボトルに合わせます。
IMG_1972 (640x480)

前回同様、こめ油メインの石けんレシピ。15分ほどで石けん生地ができあがり、型入れです。
IMG_1978 (640x480)
ここもこぼさないように慎重に行います。

最後は手ごね石けんクラフト。クッキー型で型抜きして、ピックで模様を描いて・・
IMG_1993 (640x480)

かわいいオリジナル石けんが完成しました!
IMG_1992 (640x480)

カルチャースクールオアシスオブアカデミーにて親子手作り石けん教室

8月11日、三ノ宮のカルチャースクール オアシスオブアカデミーにて親子手作り石けん教室を開催させていただきました。
IMG_1566 (640x310)

苛性ソーダと油を使った本格的な石けん作りに挑戦です!
IMG_1572.jpg
まずは材料の説明をさせていただきます。特に苛性ソーダの危険性、扱い方は丁寧にお話させていただきました。

作業開始!
IMG_1575 (640x509)
作業①油をペットボトルにいれていきます。

IMG_1579 (640x230)
量を間違えないようにしっかりプリントで確認して、正確に入れていきます。

IMG_1582 (640x480)
漏斗を使ってこぼさないように慎重に・・

IMG_1593.jpg
②ペットボトルにすべての油を入れたら湯せんで温めます。温めた方から順番に苛性ソーダ水を入れていきます。
この工程は講師がおこないます。

IMG_1599 (640x502)
③そして15分ほどペットボトルホルダーに入れてシェイク!石けん生地ができあがりました!
慎重に牛乳パックに型入れします。

作業の後は石けんができるしくみと汚れを落とすしくみのお勉強。
IMG_1607.jpg

石けんの界面活性作用の実験です。
IMG_1611.jpg
油に水を注いでも・・

IMG_1614.jpgまったく性質の違う水と油は混ざり合わず分離します。

IMG_1616.jpg
振り混ぜると混ざり合ったように見えますが、少し置くとまた分離してしまいます。

IMG_1619.jpgでもその中に石けん水を加えると・・

IMG_1622.jpg
きれいに混じり合いますね!
これは石けん界面活性剤の油の性質を持つ部分が油の方に、水の性質を持つ部分が水の方に引き寄せられていく作用の結果です。
この実験から汚れを落とす仕組みをお話させていただきました。

IMG_1631 (640x480)
最後は手ごね石けんクラフトタイムです。

IMG_1633 (640x480)
どの子も職人さんのように、器用に丁寧に作ってくれました。

内容盛りだくさんで石けんについていっぱい学んでいただける親子手作り石けん教室!
夏休みの自由研究にいかがですか?
次回は8月20日(土)に開催します!先着8組様までですので、お早めにお申し込みくださいませ。

オアシスオブアカデミー親子手作り石けん教室

まちづくり協働センターにて親子手作り石けん教室

8/29は「夏休み親子手作り石けん教室」第2弾!
三田まちづくり協働センターにて開催させていただきました。
IMG_3613 (640x320)
今回も油と苛性ソーダ水から石けんができる仕組みのお話を聞いた後、
まずは石けんに必要な油を計量してペットボトルに入れていきます。

IMG_3614 (640x480)
おうちの方と協力してこぼさないように入れています。

IMG_3621 (640x480)
ペットボトルの油と苛性ソーダ水と合わせ、約10分間休まず振り混ぜた後は、
石けん素地を使ってのクラフトです。

IMG_3627 (640x358)
どの子も丁寧にかわいい石けんを作ってくれました!

IMG_3634 (640x476)
石けん素地を使ってのクラフトが終わった頃、
油と苛性ソーダ水から石けんが出来上がりました!
ゴム手袋をして、気を付けて慎重に牛乳パックに型入れしています。

IMG_3635 (640x326)
どの子もおうちの方と協力して取り組んでくれました!
夏休みの楽しい思い出となりましたね。

IMG_3628 (480x640)
石けん作りに挑戦できるとともに
石けんができるしくみや汚れを落とすしくみを学べ、
石けんクラフトまでできる・・
我ながら内容の充実したすばらしい講座だと思っています。
来年度もできればいいなあ・・


夏休み!親子手作り石けん教室~有馬富士パークセンター~

子ども達の待ちに待った夏休み!

毎年、プチママン・ポムでは夏休み限定の「親子手作り石けん教室」を開催しています。
今年の第1弾は7月25日、有馬富士公園パークセンターにて開催しました!

油とアルカリから石けん作りに挑戦です!
11953281_865476240172521_5624218628932714636_n[1]
13名の子ども達がおうちの方と石けん作りにチャレンジ!
まずは作り方の説明を聞きます。

IMG_2702 (800x571)
「せっけん」っていったいなにからできているのでしょう?
どうしてよごれをおとしてくれるのかな?
パネルで説明しています。
みんな真剣に見てくれています。

IMG_2705 (800x600)
石けん作りスタート!
こぼさないように気を付けて油をペットボトルにいれていきます。

IMG_2709 (640x480)
3種類の油を計量。量を間違えないで、慎重に・・

IMG_2715 (640x193)
3種類の油を入れた子から湯せんでペットボトルごと油を温めて、
アルカリ水溶液(苛性ソーダ)を入れてもらいます。

IMG_2716 (640x631)
アルカリ水溶液(苛性ソーダ)は強アルカリの性質を示します。
気を付けて慎重に扱わなければなりません。
子ども達にはペットボトルに入れる様子を見ててもらいます。

アルカリ水溶液(苛性ソーダ)を入れてもらったら、
ペットボトルのふたを閉めて約10分、
休まずにシェイクして油とアルカリ水溶液(苛性ソーダ)を化学反応させていきます。

IMG_2733 (510x640)
約2時間くらいでクリーム状になり、型入れできる状態になります。
事前に作っておいた手作り石けん素地を使って石けんクラフトを楽しんだ後、
油とアルカリ水溶液(苛性ソーダ)からできた石けん生地を
牛乳パックに型入れしました。

どの子も真剣にお話を聞き、おうちの方と協力して石けん作りに取り組んでくれました!
とてもうれしかったです!

2014年夏休み・親子手作り石けん教室

 台風と豪雨などがたて続けに起こり、大変な夏休みでしたね

 夏休み期間限定に開催している「夏休み・親子手作り石けん教室」も台風11号直撃があったりで中止となり、今年は1か所のみでしか開催できませんでした。

 三田まちづくり協働センターにて開催の「親子・手作り石けん教室」は予定通り開催されました

 中学生、高校生の方にもご参加いただき、とても有意義な教室となりました

IMG_2136 (640x480)

北神区民センター「夏休み親子手作り石けん教室」

有馬富士に続き、北神区民センターにて「夏休み親子手作り石けん教室」を開催させていただきました

実際に油と苛性ソーダを使って、親子で石けんを作ってもらうのですが、苛性ソーダは、使い方を誤ると大変危険な物質
注意して扱わなければなりません

最初にしっかり扱い方、注意点をお話させていただくのですが、皆さん注意事項を守っていただき、慎重に石けん作りに挑戦してくださいましたよ

「学校の理科の実験みたいでおもしろい」と感想を言ってくれた小学生のお子さんもおられました

hokusin.jpg

有馬富士にて「夏休み・親子手作り石けん教室」

有馬富士にて「夏休み・親子手作り石けん教室」を開催しました
この教室は、石けんが汚れを落とす仕組みなど、石けんについて学んでいただけるとともに親子で実際に油と苛性ソーダから石けん作りに挑戦していただきます
熟成済みの石けん素地を使ってのクラフトもしていただきますので、小学生の夏休みの自由研究にぴったりの内容なんですよ
満員御礼で、たくさんの親子さんにご参加いただきました
arimafuzi.jpg
プロフィール

プチママン・ポム

Author:プチママン・ポム
神戸市北区 プチママン・ポムは、ベビーマッサージ教室、ハンドメイド石けん教室などを通して、子育て世代ファミリーの「子育てハッピーライフ」を応援しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク