FC2ブログ

「ラベンダーと紫根の石けん」を仕込む

6月にブランチ学園都市コミュニティールームにて開催する「ラベンダー石けん」作り講座に向けて、本日は「ラベンダーと紫根の石けん」を仕込み、利用する素地を作ります。

 美しいラベンダー色を石けんにも出せたら・・と思うのですが、ラベンダーの主な色素成分はデルフィニジン系アントシアニン。

 アントシアニンは水溶性。石けんでは水溶性のものはうまく色が出せません。

 そこで生薬の紫根を利用します。
IMG_1054 (640x480) (640x480)

紫根の紫色素成分シニコンは脂溶性。
オイルに漬け込むとうまく抽出することができます。
3/3オリーブオイルに漬け込みました。
IMG_1055 (640x480)
IMG_1057 (640x480)


約1か月間漬け込むとこんなにきれいな紫色のインフューズドオイルに
IMG_1061 (640x480)

このオイルを使って、本日紫色石けんを仕込みました
IMG_1155 (640x480)
苛性ソーダと合わせたとこ。赤紫色のオイルが深い紫色に変色・・
IMG_1157 (640x480)

型入れ前にはきれいなラベンダー色となってくれました
スポンサーサイト



プロフィール

プチママン・ポム

Author:プチママン・ポム
神戸市北区 プチママン・ポムは、ベビーマッサージ教室、ハンドメイド石けん教室などを通して、子育て世代ファミリーの「子育てハッピーライフ」を応援しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク