FC2ブログ

NHK文化センターにてぷるぷる石けん講座開催

先週は、NHK文化センター神戸教室様よりご依頼いただき、「ベジタブルぷるぷる石けん」のハンドメイド石けん講座を開催させていただきました。     
IMG_6429.jpg
今回は8種類の植物、野菜などの天然色素からお好みのものをお選びいただき、ぷるぷる感触の石けんを作ります。
IMG_6415.jpg
使用する油脂を計量して容器に入れています。

コールドプロセス法で作る固形石けんとは異なり、電気鍋で湯せんをしながら70℃~85℃位の高い温度を保って作ります。
IMG_6418.jpg
リキッドソープベースの完成。無水エタノールでけん化反応を促進させ約20分くらいで完成です。
IMG_6420.jpg
pHを計ると12くらい。アルカリ度は高めですが、
IMG_6434.jpg
1週間ほどで10くらい、3か月ほど置くと9くらいまでに落ち着いてくれます。

カップ型に材料を入れ、色素がダマにならないようによく混ぜておきます。
IMG_6430.jpg

IMG_6435.jpg
精製水で希釈し湯せんで溶かしたリキッドソープベースをカップ型に均等に注ぎ入れます。
IMG_6436.jpg
よく混ぜてとろみがついたら完成です!

IMG_3226.jpg
今回は全国的に雪マークのつく寒いお天気と、インフルエンザによるキャンセルなどもあった中での開催でしたが、苛性カリと油脂を使って液体石けんを作り、そのままぷるぷる感触の石けんにアレンジしましたので、液体石けんの作り方、ぷるぷる石けんの作り方を同時に学べる講座ということで、受講者様には大変ご満足いただけました!
プチママン・ポムではグループ様ご依頼によるこのような出張手作り石けん講座も承っています。
お気軽にお問い合わせください!
ハンドメイド石けん教室プチママン・ポム
スポンサーサイト



椿油の酒粕石けん

毎年、新酒の出始める季節になると、酒粕を使った石けんを作ります。

昨年は新酒とともに、新酒粕をゲットしに丹波市市島町の「小鼓 」で有名な西山酒造場さんの「今朝思慕里酒祭(けさしぼりさけまつり)」に行きました。(今年も2月3日4日に開催されるそうです!)
IMG_3158.jpg

IMG_3164.jpg

IMG_3152.jpg

500円で取り放題の酒粕つかみ取り大会に参加!袋パンパンに詰め込みました!
IMG_3154.jpg
酒粕には100種類以上もの有用な栄養素が含まれていて様々な健康効果が期待できると同時に、美肌成分としても知られ基礎化粧品などにも利用されています。
熱々の粕汁にして美味しくいただいたのはもちろんですが、石けん作りにも使わせていただきました。
IMG_3699 (640x480)
椿油がメインの石けんに、この酒粕を精製水で溶いて加えます。

昨年は地域の方々によるリクエスト教室にて開催させていただき、作りました。
美肌効果、保湿効果の高い椿油をメインに使ったしっとりした使い心地のレシピです。
IMG_3691 (640x480)
できあがった石けん生地に酒粕を加え、
IMG_3701 (640x480)
よく混ぜて型入れしています。
IMG_3706 (640x480)

上層部にパプリカで色づけした生地を乗せ、
IMG_3713 (640x480)
型入れ完成。
IMG_3716 (640x480)

6週間後こんな感じに仕上がります!
IMG_3656.jpg

今年はこの「椿油の酒粕石けん」作り教室を2月14日、15日に開催します!
上質の椿油と酒粕を合わせたちょっとぜいたくな石けんを作りませんか?
詳しくはこちら
IMG_4194.jpg


ボタニカル透明石けん講座

ボタニカル透明石けん講座を開催しました。
IMG_5866.jpg
身近な植物を閉じ込めたアートなボタニカルクリスタルソープ・・

IMG_6055.jpg
アルカリ性である石けんの中ではそのままの色を保ってくれる植物は少ないのですが、少しでもカラフルな石けんにしたいと試作を繰り返し16種類のボタニカルを用意しました。                  
赤色・・  ガリシアレペンス  クリスマスホーリー
IMG_6057.jpg
      ナンテン    ヘクソカズラ

黄色・・  ユズ  オレンジブロッサム  カレンデュラ
IMG_6059.jpg

緑色・・  コニファー  ワイヤープランツ   スギナ      
IMG_6061.jpg
     セダム  シルバーレース   ヨモギ

茶色・・  ジュニパー     スターアニス
IMG_6062.jpg
       クローブ           
約30分でできあがる時短透明石けん作りです。
油脂と苛性ソーダをけん化させてソープベースを作り、透明化剤の無水エタノールを加えてソープベースの塊を溶かすために温めています。
その間に第2の透明化剤シュガーシロップ作り、ボタニカルと精油選びの作業を行います。
IMG_6016.jpg

IMG_6010.jpg
シュガーシロップはグラニュー糖、グリセリン、精製水で作ります。
IMG_6011.jpg

IMG_6021.jpg
お好みで5つのカップにボタニカルアート
どれにしようかな・・?皆さんいろんな組み合わせを考えてくださいました。
IMG_6024.jpg

塊が溶けたソープベースにシュガーシロップを加え、よくかき混ぜて透明ソープベースが完成。
IMG_6026.jpg
濾し器を使って5つのカップに均等に流し込んでいきます。
IMG_6029.jpg
作業終了!
1日置くと固まり、型だししていただけます。
IMG_6033.jpg

次回は少し先になりますが、2018年5月30、31日、春に開催します。
ボタニカル透明石けん講座に参加して、「時短透明石けん作り」を体験しませんか?
詳しくはこちら

第1期ハンドメイド石けん協会ジュニアソーパー養成講習会

9月より開催しているハンドメイド石けん協会ジュニアソーパー養成講習。
3月のハンドメイド石けん協会認定講習会に向けて、現在2名様にご受講いただいています。
IMG_5304.jpg

協会指定キット
ペットボトル製法用ピュアオリーブのオイルミックスと、5種のオイル。精油3本とテキスト、実習DVD付きです。
IMG_5296.jpg
石けんについての知識をしっかり学んでいただけます。

プチママン・ポムオリジナルの実習も行いますので、座学だけでなく実習も充実した講習会です。
IMG_5749.jpg
冷浸法によるカレンデュラのインフューズドオイル作り
IMG_5450.jpg
3週間後、濾して11月1日の講習会ではカレンデュラのキャスティール石けんを作りました。
IMG_5994.jpg

IMG_5995.jpg

IMG_0225 (640x480)
カレンデュラの有効成分カロチノイドがたっぷり抽出されたオイルで作りましたので、明るい黄色の石けんになります。

2018年ジュニアソーパー養成講習会受講者様募集始めました!
ハンドメイド石けん協会ジュニアソーパーの資格を取得して、ハンドメイド石けん教室を開催しませんか?
2018年
ベーシック1講習  1/10(水)または1/11(木)
ベーシック2講習  1/24(水)または1/25(木)
ベーシック3講習  1/31(水)または2/1(木)
ベーシック4講習  2/7(水)または2/8(木)
ベーシック5講習  3/6(火)または3/7(水)
ベーシック6講習  5/9(水)または5/10(木)
時間:全講習10時より開催~約2時間

※上記よりご希望の日程をお選びいただき、お申込みください。
※若干の日程が合わない場合にはご相談ください。個別に対応させていただきます。
※ご希望のお日にちから2週間ほど余裕を持ってお申込みください。

詳しいカリキュラムはこちらから
ハンドメイド石けん教室プチママン・ポム

ハンドメイド石けん協会関西支部主催「2017年関西ソープフェス」

11月2日、ハンドメイド石けん協会関西支部主催の手作り石けん啓蒙イベント、Kansai Soap Fesが新大阪のココプラザにて開催されましたよ!
23130730_1920817764835194_8590103744426012890_n.jpg
第1部は『石鹸百科』の情報サイトを運営され、石けん・開発製品セスキプラスを用いて上手にお洗濯をするコツや、暮らしに役立つ情報を発信していらっしゃいます㈱生活と科学社様による『石鹸・アルカリ洗濯のススメ』講座。
23172550_1920817744835196_6880497845863631281_n.jpg
㈱生活と科学社社長猪ノ口様によります“石けんとアルカリと酸による洗浄剤達人講座”。
かしこくお洗濯をする、役立つ情報をたくさんいただきました。

第2部は、ハンドメイド石けん協会関西支部員による手づくり石けんワークショプ!
23172625_1920817804835190_6052290293321280214_n.jpg

今回の“テーマは “色あそび”。色々な色使い、デザインを楽しんで石けんを作って頂きました!
DSC_0070 (360x640)

DSC_0099 (1) (360x640)
色を知り、色と出逢い、色を楽しむ♪
40種ものたくさんの色材の中から、好きな色を選んで、デザイン技術を学べる贅沢な内容です。
DSC_0076 (360x640)

石けん作りの楽しさがより多くの皆様に伝わり、ハンドメイド石けんの輪が大きく広がりますように!との思いが込められたイベント・・
見ているだけで楽しくなるカラフルで様々なデザインの石けんが出来上がり、参加していただいた皆様にはその思いを充分感じていただけたかと思います!
DSC_0114 (1) (640x583)

DSC_0113 (593x640)

DSC_0112 (640x569)

DSC_0105 (640x560)

DSC_0104 (640x627)









小野児童館 親子のふれあいマッサージ講座

今年は、ほぼ毎月1回のペースで開催させていただいている小野市立児童館チャイコムでの「親子のふれあいマッサージ」講座。
大変ご好評いただき、毎回15組くらいのママと赤ちゃんがご参加くださっています。
IMG_4251.jpg
6月には神戸新聞に掲載していただきました。
IMG_4252.jpg
毎回、マッサージを通して笑顔あふれる楽しいひとときを過ごしていただいています。
簡単なわべうた遊びや手遊び、体遊びをベースに進めていくマッサージですので、どなたでもリラックスして楽しくご参加いただけます。
最近はパパやおばあちゃんもご一緒に参加していただくことも増えているんですよ!

お近くの方は、ぜひご参加ください!
次回は10月2日(月)10時半より開催です。
小野市立児童館チャイコム

ジンジャー・ハニー石けん

ジンジャー・ハニー石けん・・つまり生姜とはちみつの石けん
昨年の秋に作りました。
IMG_2565.jpg
生姜はインド~マレーシア半島にかけてのアジア南部が原産地。
中国では紀元前から薬用、食用として利用されており、古くから色々な効能が知られています。
辛み成分のジンゲロールに殺菌、健胃、消炎、新陳代謝促進、免疫機能促進作用が、ショウガオールに抗酸化、血流促進作用など様々な効能が期待できます。
IMG_5684 (640x480)
ショウガオールは生の生姜にはほとんど含まれていませんが、熱を加えたり乾燥した状態になると増えるため、薄くスライスして3日間天日干しにしました。
IMG_2575.jpg

IMG_2574.jpg

IMG_2580.jpg
カリカリに乾燥しました。

IMG_2581.jpg
温浸法にて生姜の浸出油を作ります。
湯せん用容器に乾燥させた生姜とオリーブオイルを入れ、湯せんにかけて弱火で約2時間くらい加熱しました。

部屋中がなんともいえずいい香り・・生姜といえば刺激的な香りのイメージですが、優しい香りです。
IMG_2583.jpg

粗熱を取って生姜を濾したらできあがりです。
IMG_2584.jpg

この浸出油を使って石けんを作りました。
IMG_2588.jpg

けん化反応がゆっくりのオリーブオイルでも、浸出油にして使うと約50分で型入れができるようになります。
IMG_2591.jpg

最後に生姜のパウダーも加えてから型入れしました。
IMG_2593.jpg

血行を促進する生姜と、保湿効果の高いはちみつを加えた石けんですので、 しっとりしつつもすっきりした使用感です。
寒い冬の季節や、洗髪にもおすすめの石けんです。
IMG_7817.jpg
今年もそろそろ冬に向けて作ろうと思っています。

2017年夏休み!親子手作り石けん教室

2017年の「夏休み!親子手作り教室」は、ブランチ学園都市コミュニティールームにて開催させていただきました。
IMG_5210.jpg

今回は油と苛性ソーダ水溶液を使った石けん作りと、手作りリキッドソープと植物色素を使ったぷるぷる感触の石けんを作ります。
2017ブランチイベント写真

IMG_5261.jpg
夏休みの自由研究などの参考にしていただければ・・という教室ですので、石けんができるしくみや汚れを落とすしくみなどを実験を交えて説明させていただきます。
IMG_5243.jpg

苛性ソーダ水を作るデモンストレーションもさせていただきました。
IMG_5221.jpg

受講のお子さんは、まず使用する油を計量してペットボトルに合わせていきます。
IMG_5280.jpg

IMG_5277.jpg

ペットボトルに油をすべて入れられたら精油を加えます。
IMG_5282.jpg
その後、ペットボトルの油を温める→苛性ソーダ水を入れてもらう→約10分間休まず振り混ぜるという過程を経ると・・
IMG_5287.jpg
約30分で牛乳パックの型に型入れできます。「カスタードクリーム状」が型入れの目安。
IMG_5262.jpg

約6週間熟成させるとできあがりです。こんな感じになります。
PICT0853 (640x480)

油と苛性ソーダで石けんを作った後は、手作りリキッドソ-プと植物色素を使ってのぷるぷる石けん作りです。
IMG_5260.jpg

それぞれ好きな色素を選んで、材料を容器に入れよくかき混ぜます。
IMG_5293.jpg

IMG_5214.jpg

IMG_3226.jpg
アズキ、マルベリー、コーヒー、パプリカ、ターメリック、カレンデュラ・・等々、天然色素でもこんなにきれいにできあがります。

参加されたどのお子さんも大変興味を持って取り組んでくれました。
夏休みの宿題のお役に立てればうれしいです!



プロフィール

プチママン・ポム

Author:プチママン・ポム
神戸市北区 プチママン・ポムは、ベビーマッサージ教室、ハンドメイド石けん教室などを通して、子育て世代ファミリーの「子育てハッピーライフ」を応援しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク