太白ごま油のアロエ石けん

9月のハンドメイド石けん教室ではアロエを利用した石けんを作りました。
「医者いらず」といわれる程様々な効能があるアロエ。
特にキダチアロエは比較的寒さに強く 日本の気候に合っていて育てやすいので
昔から家庭の常備薬としてよく栽培されている品種です。我が家のこの生育旺盛なアロエもキダチアロエです。
IMG_1138 (640x480)

葉肉からゲルを取り出して石けん作りに使用します。
IMG_0452 (640x480)
IMG_0455 (640x480)

精製水とキダチアロエのゲルの部分を ミキサーにかけたもの。これで苛性ソーダ水を作ります。
IMG_0475 (640x480)

今回使うメインオイルは太白ごま油。スーパーでも売っている食用のものです。
生のごまを絞って精製した白ごま油で、 焙煎して作る琥珀色のごま油とは違い、香りはしません。
IMG_2354.jpg
キダチアロエ生ジュース            太白ごま油

今回使用する材料
IMG_2353.jpg

キダチアロエ生ジュースに苛性ソーダを加えたとこ。
IMG_0479 (640x480)

オイルを合わせた直後はこんな色。
IMG_0484 (640x480)

しばらく混ぜるとこんなかわいいピンク色に変化です。
IMG_0488 (640x480)

3時間程でトレースが出て型入れできます。
IMG_2359.jpg

かわいいピンク色、そして使い心地もとてもよい人気レシピです。
IMG_0571 (800x600)

マカデミア・シナモンコーヒー石けん

7月のハンドメイド石けん教室ではマカデミア・シナモンコーヒーの石けんを作りました。
IMG_7843.jpg

いつものようにオイルをブレンドし、苛性ソーダ水と混ぜ合わせて石けん生地を作りました。
IMG_0089.jpg

IMG_0093.jpg

マカデミアナッツオイルはここでスーパーファットで加えます。
IMG_7775.jpg
マカデミアナッツオイルは皮膚細胞の再生効果を持つパルミトレイン酸が約20%と豊富に含まれ、たんぱく質、炭水化物、ミネラル、ビタミンなどの栄養素もバランス良く含むとても高価なオイル。
人の皮脂にもっとも近くなじみやすいため、マッサージに利用されたりアンチエイジング、サンケア化粧品にもよく利用されていますね。高い抗酸化作用があり、酸化安定性にも優れていて石けんの材料としては好都合のオイルなのですが、汚れを落として洗い流すことが本来のお仕事である石けんにたくさん配合するのにはちょっとためらいを覚えますので、石けん生地に全油脂の5%の量を後入れして油脂の状態で残し、効率よく利用します。

香り高い「スパイスの王様」シナモンを加えます。
シナモンには毛細血管の保護・修復作用、血行促進作用があり、しみ、しわの改善や、肌を清潔に保つ作用あります。
IMG_7778.jpg

混ぜたらこんな色。
IMG_0096.jpg

今回はコーヒーを使って2色の生地を用意し、マーブル模様を作ります。
精製水で抽出したコーヒーを濾して、取り分けた生地に加えます。
IMG_0100.jpg

ダークブラウンの生地ができました。
IMG_0101.jpg

2色の生地を交互に型入れしていきます。
IMG_0102.jpg

IMG_0103.jpg

最後にかき混ぜ棒でくるくるかき混ぜました。
6週間後こんな石けんに仕上がりました。
IMG_0092.jpg
香りにも深みがあり、まるでコーヒーを飲んでいる時のようにほっこり心まで癒してくれる石けんです。

桑葉と桑白皮の石けん作り

6月のハンドメイド石けん教室で、我が家の庭の桑の葉を使った石けんを作りました。
かなり生い茂り、毎年剪定には苦労しますが、桑の木は葉、実(マルベリー)ともたくさん収穫できとてもありがたいです。
IMG_1363.jpg


IMG_1214 (640x480)
桑の葉は生糸を作る蚕が食べるエサとしてよく知られていますが、人にとってもミネラル、鉄分、カロテノイドなど身体にとっての必須栄養素がたっぷり含まれ、身体の機能を維持したり新陳代謝をスムーズにする効果があり、古くからお茶や生薬として重宝されてきました。
血糖上昇を防ぐデオキシノジリマイシン(DNJ)も含まれるので、糖尿病によいそうで、我が家でもお茶にして飲んでいます。

この葉を利用した石けんは今までにも何度か作りましたが、今回は桑の根皮を乾燥させた桑白皮も使いました。
IMG_0855.jpg
根を掘り起こすわけにはいきませんので、桑白皮はネット購入です。
こちらも生薬として多くの漢方薬、医薬品に配合されています。ルチン、イソクエルシトリンなどのフラボノイドにメラニンの生成を抑制する働きがあり、シミ・ソバカスを防ぐ美白効果が期待できるため、スキンケア化粧品などにも配合されています。

IMG_0853.jpg
桑の葉、根ともエタノールに漬け込み、ウルトラ抽出法にてインフューズドオイルを作りました。

IMG_0858.jpg
エタノールに漬け込んだところです。

IMG_0865.jpg
オリーブオイルを加え、ミキサー。

IMG_0871.jpg
電気鍋で湯せんにかけ、エタノール分を飛ばしています。

IMG_0872.jpg
ザルで濾して終了。

IMG_1226.jpg
とても濃い桑葉と桑白皮のインフューズドオイルができました。

この石けんは赤木庭園様が管理されているガーデンルームと北神区民センターの二か所で作りました。
IMG_0877.jpg

赤木庭園さんのとても素敵なガーデン・・訪れるだけで心癒されます。
ここでゆったり石けん教室を開催させていただきました。贅沢なひとときです。
IMG_0876.jpg

赤木庭園様ガーデンルームでの教室の様子です。
IMG_0885.jpg

ペットボトルに合わせたオイルと苛性ソーダ水溶液の温度調整。苛性ソーダ水はハチミツを加えていますので飴色をしています。
IMG_0893.jpg

苛性ソーダ水溶液をペットボトルのオイルに加え、30分程振り混ぜるとトレースが出ます。
IMG_1227.jpg

パウダー状にした桑の葉を加え、よく混ぜます。
IMG_0897.jpg

牛乳パックに型入れ。
IMG_0898.jpg

6週間後できあがりです。
美白効果、髪の保護、育毛効果が高い桑の葉と根(桑白皮)を利用した石けん。
シャンプーとしても使っていただけます。
IMG_1224.jpg

赤木庭園ガーデンルーム
IMG_20141125_125510 (360x640)
IMG_20141125_125953 (360x640)

IMG_0873.jpg
次回の赤木庭園ガーデンルームでの開催は12月9日(金)。ラベンダーと紫根の石けんを作ります。


三田市立学園小学校4年生親子学級

9月27日は、三田市立学園小学校「4年生・親子学級」にて手作り石けん講座のご依頼をいただき開催させていただきました。
4年生の皆さんにおうちの方と一緒に石けん、洗浄について学習していただき、手ごね石けんを作っていただきました。
IMG_20160927_104505.jpg

パネルを使って「油とアルカリ水溶液から石けんができるしくみ」の説明をさせていただき・・
IMG_2518 (640x480)

実際に油と苛性ソーダ水を合わせ、石けんができていく様子を見ていただきました。型に石けん生地を流し込んでいます。
IMG_2528.jpg

石けんはどうして汚れを落としてくれるの?「汚れを落とすしくみ」、界面活性作用の説明をしています。
IMG_2524.jpg

実際に界面活性作用を見てみよう!
性質が全く違う水と油は混ざり合いません。振り混ぜても分離してしまいます。下部が水、上部が油。
IMG_2521.jpg

そこに石けん水を加えると・・
IMG_2522.jpg

分離しなくなりました!これは石けんの界面活性剤が水と油の界面(さかい目)に働きかけて混ぜ合わせてくれたからです。
実際に見ていただいて、4年生の皆さんもおうちの方も大きくうなずいてくれました。
IMG_2523.jpg

そして手作り石けん素地を手ごねし、おうちの方と協力してオリジナル石けん作りにも取り組んでいただきました。
IMG_20160927_104328.jpg

できあがった石けんを何枚か撮影させていただきました。
IMG_20160927_104336.jpg

IMG_20160927_104355.jpg

IMG_20160927_104406.jpg

IMG_20160927_104414.jpg

IMG_20160927_104425.jpg

IMG_20160927_104435.jpg

IMG_20160927_104446.jpg
好きな型、好きなハーブを選んでいただき丁寧に作ってくださいました。どの作品もとっても素敵ですね!
石けんや洗浄剤は、日々の生活の中でなくてはならないもの。
今回の親子学級を通して、自分自身や家族が毎日使うものを「心を込めて手作りして使う」という喜びをご家族みんなで感じていただけることと思います!



8月27日ブランチ学園都市にて「植物色素のカラフル石けん」講座開催

こちらでの講座は毎回参加お申し込みが早く、あっという間に定員に達してしまいます。
IMG_2237 (583x640)
今年もたくさんのお子さんとパパ、ママにご参加いただきました。

IMG_2249 (640x247)
まずは石けん素地をこねる作業です。4種類もあるのでちょっと大変かな?!

そしてクッキー型で型抜きです。
IMG_2244 (640x554)

皆さん、とても集中して取り組んでいただいてます!
IMG_2253 (640x355)

~できあがった作品のご紹介~
IMG_2276 (640x403)

IMG_2278 (640x429)

IMG_2279 (640x480)

IMG_2262 (640x406)

IMG_2263 (640x480)

IMG_2266 (640x480)

IMG_2270 (640x480)

大好きなアンパンマンとその仲間たちの石けんが完成!
ママに記念撮影してもらったよ!
IMG_2271 (640x482)



カルチャースクールオアシスオブアカデミーにて親子手作り石けん教室②

8月22日はカルチャースクールオアシスオブアカデミーにて2度目の親子手作り石けん教室を開催させていただきました。
IMG_1965 (640x480)

夏休みの宿題「自由研究」の参考にしたいとのことで、石けんができるしくみや汚れを落とすしくみについてのお話を熱心に聞いてくださいました。
IMG_1969 (640x227)

石けん作り、作業開始!3種類の油をしっかり計量し、ペットボトルに合わせます。
IMG_1972 (640x480)

前回同様、こめ油メインの石けんレシピ。15分ほどで石けん生地ができあがり、型入れです。
IMG_1978 (640x480)
ここもこぼさないように慎重に行います。

最後は手ごね石けんクラフト。クッキー型で型抜きして、ピックで模様を描いて・・
IMG_1993 (640x480)

かわいいオリジナル石けんが完成しました!
IMG_1992 (640x480)

カルチャースクールオアシスオブアカデミーにて親子手作り石けん教室

8月11日、三ノ宮のカルチャースクール オアシスオブアカデミーにて親子手作り石けん教室を開催させていただきました。
IMG_1566 (640x310)

苛性ソーダと油を使った本格的な石けん作りに挑戦です!
IMG_1572.jpg
まずは材料の説明をさせていただきます。特に苛性ソーダの危険性、扱い方は丁寧にお話させていただきました。

作業開始!
IMG_1575 (640x509)
作業①油をペットボトルにいれていきます。

IMG_1579 (640x230)
量を間違えないようにしっかりプリントで確認して、正確に入れていきます。

IMG_1582 (640x480)
漏斗を使ってこぼさないように慎重に・・

IMG_1593.jpg
②ペットボトルにすべての油を入れたら湯せんで温めます。温めた方から順番に苛性ソーダ水を入れていきます。
この工程は講師がおこないます。

IMG_1599 (640x502)
③そして15分ほどペットボトルホルダーに入れてシェイク!石けん生地ができあがりました!
慎重に牛乳パックに型入れします。

作業の後は石けんができるしくみと汚れを落とすしくみのお勉強。
IMG_1607.jpg

石けんの界面活性作用の実験です。
IMG_1611.jpg
油に水を注いでも・・

IMG_1614.jpgまったく性質の違う水と油は混ざり合わず分離します。

IMG_1616.jpg
振り混ぜると混ざり合ったように見えますが、少し置くとまた分離してしまいます。

IMG_1619.jpgでもその中に石けん水を加えると・・

IMG_1622.jpg
きれいに混じり合いますね!
これは石けん界面活性剤の油の性質を持つ部分が油の方に、水の性質を持つ部分が水の方に引き寄せられていく作用の結果です。
この実験から汚れを落とす仕組みをお話させていただきました。

IMG_1631 (640x480)
最後は手ごね石けんクラフトタイムです。

IMG_1633 (640x480)
どの子も職人さんのように、器用に丁寧に作ってくれました。

内容盛りだくさんで石けんについていっぱい学んでいただける親子手作り石けん教室!
夏休みの自由研究にいかがですか?
次回は8月20日(土)に開催します!先着8組様までですので、お早めにお申し込みくださいませ。

オアシスオブアカデミー親子手作り石けん教室

2016年夏休み!ファミリーフェスタ

2016年7月30日、北神区民センターにて「夏休み!ファミリーフェスタ」が開催されました!
IMG_1052.jpg
子ども達の夏休みの宿題にピッタリなワークショップがたくさん!
今回で3回目の開催となるのですが、毎回たくさんのファミリーで賑わう大人気のイベントです。

IMG_1028 (640x480)
プチママン・ポムでは、今年も植物色素のカラフル石けんを4つ作っていただきました。

IMG_1061.jpg
それぞれの植物色素の石けん素地にそれぞれのハーブを混ぜ込んでよーくこねていただきます。

IMG_1066.jpg
たくさんのクッキー型の中から、好きな型を選んでお団子状にした石けんを押し込んでいきます。

IMG_1057.jpg
型から外して、きれいに形を整えたらできあがり!

IMG_1050.jpg

IMG_1058.jpg

IMG_1076.jpg

IMG_1080.jpg
たくさんのお子さんが参加してくれました。少し硬めの素地もありましたが、どの子もとても頑張って作ってくれましたよ!
プロフィール

プチママン・ポム

Author:プチママン・ポム
神戸市北区 プチママン・ポムは、ベビーマッサージ教室、ハンドメイド石けん教室などを通して、子育て世代ファミリーの「子育てハッピーライフ」を応援しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク